ブログ

【子育て】『思い』は『エネルギー』。

2015.01.22

みなさま、ごきげんさまです。

アシスタントトレーナーの

小島万由美です。

 

来週から始まるセミナー、

『断捨離流 思春期の子供とのごきげんな付き合い方』

 の為に、我が家の息子たちにリサーチしてます。

 

断捨離で母はどうかわったのか??

『引きずらなくなった。』

『1つのことで怒り出すと、いつまでも機嫌が悪かった。』

 

ああ~、そうでした…。

些細なことで怒り出すとどんどん腹が立ってきて、

別の事まで持ち出して、怒りまくる…。

 

『思い』というエネルギーを伝えるのがコミュニケーションだとしたら、

『怒り』というエネルギーをただ乱暴にぶつけてる感じ。

 

自分の大切なエネルギーを投げ散らかして、

周りも自分も不機嫌にしていただけでした。

 

断捨離で、

モノとの関係性を問い直し、

子供達との関係性を問い直し、

一番の原因だった『自分自身』に気づくんです。

 

無意識な言葉。

無意識な態度。

 

本当は何を言いたかったのか、

どうして言いたかったのか、

 

ちゃんと、丁寧に、慎重に、

思い(エネルギー)を伝える。

 

伝わらなくてもそれはそれ。

あとは、信じて期待せず。

そのくらいが、ちょうどいい。

 

 お陰様で息子達との関係性はとてもよくなりました。

少なくとも無駄なエネルギーの浪費は無い。

 

会話も増えて、

お互いに『思い』を伝えられるようになって、

息子の成長に驚くことが多くなりました。

 

私の中に、『子供』というフィルターもあったんですね。

今は、それもなくなって頼もしくさえ見えてきました。

 

そろそろ、こっちが怒られそうです^_^;

 

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

 ポチっとしていただけると
嬉しいです♪
 ↓  ↓  ↓


にほんブログ村

 

◆ 26日からスタートの企画セミナー、

『【断捨離流】思春期の子供とのごきげんな付き合い方』

興味のある方、

ぜひこちらをチェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

 こくちーず

HP【セミナー・講演会】

 

 

 

 

◆アメブロにも参加しています。

ビバ!断捨離!!やましたひでこ公認

 アシスタント断捨離トレーナー小島万由美です。